「RPAを活用した業務改善・効率化」体感研修研修コード:D07CB08

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. テーマ別
  4. DX(デジタルトランスフォーメーション)
  5. デジタルトレーナー/デジタルプレイヤー
  6. DX体験研修
  7. 「RPAを活用した業務改善・効率化」体感研修

よくある課題・悩みごと

・自社のどのような業務にRPAを活用できるのか知りたい

・机上の講義だけではなく、実際に手法やツールを使った体験型の教育を受けてみたい

・RPA活用に際し、導入手順や工数、改善成果の具体的なイメージをつかみたい

本研修のポイント

「業務効率化・自動化の第一歩を学ぶ」

・企業の生産性・付加価値向上を促進させるために、デジタル技術を活用した業務効率化・自動化の具体的なイメージや情報を提供し、業務改革の第一歩が踏み出せる支援をします。

「業務効率化・自動化の3ステップ」

・業務効率化事例を通して、①業務の洗い出し・効率化対象選定、②効率化トライ・効果確認、③定着・しくみ化の3ステップを解説します。また、PC作業から解放させるための業務自動化技術の現状も紹介します。

「受講者のレベルやニーズに合わせたRPA体感型研修」

・RPAの専門家と業務改善の専門家がチームとなり事前に受講者のニーズやレベルを確認、把握することで、研修に適した対象業務とRPAツールを選定します。それによって、内製によるRPA導入も視野に入れた研修プログラムをご提案します。

【研修コード:D07CB08

資料請求・お問合せは、上記研修コードをご記入ください。

一覧に戻る

関連する研修

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ