実業務を対象としたワーキング形式による業務改善実践研修研修コード:A04AA02

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 業務改善
  5. オペレーション改革
  6. 実業務を対象としたワーキング形式による業務改善実践研修

よくある課題・悩みごと

・業務改善の基礎を学んでも、業務改善実践の際のコツがわからず、成果が出ない

・実担当業務を対象に業務改善を行うことで、社員に成果を出す経験をさせたい

・個人ではなく、組織・チームとして業務改善活動を行いたい

本研修のポイント

実担当業務を対象に実践することで、業務改善の進め方の理解が深まります

作成したアウトプットについて、講師から実践的なアドバイスを得ることで、実践的な改善スキルを習得します

ワーキング形式で改善活動をすすめることで、個人ではなく組織・チームとして業務改善活動を推進します

【研修コード:A04AA02】

資料請求・お問合せは、上記研修コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ