MOT:技術を核にした事業化実践研修研修コード:A01AC01

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 研究・開発
  5. 新商品/新事業の創出
  6. MOT:技術を核にした事業化実践研修

よくある課題・悩みごと

・研究開発成果が事業成果に繋がらない

・他社に先駆けた革新的な新商品・新事業開発を実現したいが、どのように進めればよいかわからない

・技術者の事業化リーダーとしてのスキルやマインドを高め、事業化の牽引役を生み出したい

本研修のポイント

MOT(Management of Technology)のカリキュラムをベースに、経営と技術の融合でイノベーションを起こすための知識とスキルを身につけます

講義主体の座学研修ではなく、実テーマの実践検討を重視し、真剣勝負で“新事業創出”と“事業化リーダー養成”を同時に狙います

顧客検証のフィールドワークを含めた現場実践スタイルや、フラットなチーム編成などの工夫により、参加メンバーの熱意醸成も重視します

大手・中堅企業のR&D部門を中心に、約20年以上に渡る多くの展開実績・ノウハウがあります

【研修コード:A01AC01】

資料請求・お問合せは、上記研修コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ