TPM・IE・TPSを活用した効率的な現場改善の進め方研修研修コード:A06EA05

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 生産
  5. TPM
  6. TPM・IE・TPSを活用した効率的な現場改善の進め方研修

よくある課題・悩みごと

・生産ラインにロスが多く、生産体制にムダが多いため、計画通りに作れない

・生産性を向上させたいが、どのようなアプローチで改善したらよいかがわからない

・設備、人作業、モノの流し方を切り口にした改善で、効率的な生産体制を整備したい

本研修のポイント

停まらない設備を使って、少人数で、短時間に低コストで良品をつくる効率的な生産ラインづくりを目指します

それを実現するためには、①設備→②人→③モノの順番に改善を進めていくアプローチが重要であることを解説します

TPMによる故障低減、次にIEによる作業改善、そしてTPSによるムダ取り改善によるステップ展開について解説します

【研修コード:A06EA05】
資料請求・お問合せは、上記コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ