高経年設備への最適な設備管理に必須 設備診断技術基礎研修研修コード:A06FA05

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 生産
  5. 設備管理
  6. 高経年設備への最適な設備管理に必須 設備診断技術基礎研修

よくある課題・悩みごと

・保全費を適正化するためにもCBM(コンディションベースでの設備保全)に取り組みたい

・絶対にトラブル休止を起こしてはならない設備に設備診断技術を適用したい

・設備診断技術についてしっかり学びたい       

本研修のポイント

保全思想とCBM(コンデションベースでの設備保全)の考え方について解説します

振動の基礎、周波数分析など設備診断の基礎知識を初めて設備診断に取り組む方にもわかりやすく解説します

デモ機を活用して低周波振動・高周波振動の設備診断実習を行います

【研修コード:A06FA05】
資料請求・お問合せは、上記コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ