工程で品質をつくり込むアプローチ研修コード:A06HA05

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 生産
  5. 改善メソッド
  6. 工程で品質をつくり込むアプローチ

よくある課題・悩みごと

・不良発生を未然防止する仕組みを構築したい

・慢性不良を減らしたい

・品質保全の考え方を取り入れたい

本研修のポイント

不良原因を洗い出し、その発生条件を設備管理面から網羅的に傾向管理するアプローチを解説します

慢性不良を減らすために必要となる条件管理や「PM分析」について解説します

品質保全の考え方や展開手順、「8の字展開法」について解説します

【研修コード:A06HA05】
資料請求・お問合せは、上記コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ