調達カテゴリー戦略、サプライヤー戦略立案担当者のための「サプライヤー戦略とマネジメント実践研修」研修コード:A06BA08

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 機能別
  4. 調達・物流
  5. 調達・購買
  6. 調達カテゴリー戦略、サプライヤー戦略立案担当者のための「サプライヤー戦略とマネジメント実践研修」

よくある課題・悩みごと

・サプライヤーマネジメント力を持ったバイヤーを短期間で育成したい

・サプライヤーマネジメントという考え方はあるが、進め方などの体系的な整理はできていない

・サプライヤー戦略の立案は標準様式が整備されておらず、ベテランバイヤー任せになっている

・サプライヤー評価は実施しているが、サプライチェーンの強化には結びついていない

・サプライヤー戦略事例のまとめができておらず、共有化もできていない

本研修のポイント

サプライヤーマネジメントについて、座学で学んだ知識を実践することにより、スキルアップを促進します

座学では、サプライヤーマネジメントの考え方、進め方、進めるうえで重要な、サプライヤー評価項目、基準、その運用の仕方を学びます

サプライヤー戦略の立案のための標準様式を活用しながら、基本施策と、活動計画の立案・推進管理のポイントを学びます

実践では、モデルカテゴリを対象にサプライヤー構造強化に向けて、実施計画を立案し、サプライヤー評価、市場情報の収集などに基づき戦略の立案・推進、サプライチェーンの強化を図ります

推進結果を報告書としてまとめ、成果発表をすることを通じ、進め方の標準化と調達部門・関連部門での事例の共有化を図ります

【研修コード:A06BA08】
資料請求・お問合せは、上記コードをご記入ください。

一覧に戻る

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ