「ものづくり基礎」研修
生産活動の基本を体系的に学ぶ研修コード:F01AA12

  1. TOP
  2. ラーニングを調べる
  3. 研修スタイル別
  4. リモートトレーニング(Jwebトレ)
  5. ビジネス基礎トレーニングシリーズ
  6. 「ものづくり基礎」研修生産活動の基本を体系的に学ぶ

対象者

内定者
新入社員
入社2~3年目

特徴

 ものづくり、安全第一、QCD、3M、ロス、カイゼンなど、ものづくりの現場では様々な言葉が飛び交います。
 本研修においては、それらの定義や目的、捉え方など、将来生産現場で活躍するために必要な基礎知識を講義・演習を通して伝えてまいります。

実施方式

・学習動画
・演習教材
・回答

jtre3.png

カリキュラム例


1日8時間×2日

カリキュラム概要


  • 【講義】

    1章 ものづくり概要・安全管理
    2章 仲間づくりと人間関係
    3章 コストとは・改善のポイント
    ~アイスブレーク どこがダメ?5Sについて~
    4章 不良品を作らない
    5章 職場の納期管理

    【演習】

    • 積極的傾聴を実践してみよう
    • コストとはなんだろうか
    • 工程を分析してみよう
    • お客様の要求を実現するためには
    • 計画の作り方
    • 標準の大切さ

動画ダイジェスト版

【研修コード:F01AA12】

資料請求・お問合せは、上記研修コードをご記入ください。

一覧に戻る

関連する研修

企業のご担当者様へ

人材育成に関するご相談やお悩みなど、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ